公共事業のご紹介

私たちは、豊かな公園の時間の提供を通して次世代に明るい未来を創造します。

国営公園をはじめとした大規模な都市公園等のほか、野外教育施設や展望タワー等、公園緑地等にかかる様々なレクリエーション施設の管理運営を行っています。 私たちは、公園を適切に管理運営することで、みなさんに公園での「豊かな時間」を提供することができると考えています。
日々の暮らしの中で身近に公園に親しんでいただくことで、自然環境を保全したり、健康づくりに役立てたり、子どもたちの教育や子育てに貢献したり、安全で安心な地域づくりに役立つような地域のコミュニティを深めたりすることにつながります。
私たちの仕事が、豊かな社会づくりにつながっていることを信じています。
国営公園 海の中道海浜公園
然の豊かな環境と個性あふれる施設の楽しさを両立させた国営海の中道海浜公園。園内はテーマごとに7つのエリアに分かれ、さまざまな自然や施設で構成されています。子どもから大人までが楽しく過ごせ、二度三度と訪れるたびに公園の魅力が深まります。
国営公園 海の中道海浜公園ホームページ
国営吉野ヶ里歴史公園

弥生時代の遺跡の中でも吉野ヶ里遺跡は、佐賀県神埼郡の旧神埼(かんざき)町・旧三田川(みたがわ)町・旧東脊振(ひがしせふり)村の3つの町村にまたがった我が国最大の遺跡で、弥生時代における「クニ」の中心的な集落の全貌や、弥生時代600年間の移り変わりを知ることができ、日本の古代の歴史を解き明かす上で極めて貴重な資料や情報が集まっています。

国営吉野ヶ里歴史公園ホームページ
虹の松原国定公園

虹の松原は、佐賀県唐津市の唐津湾沿岸に広がる松原。日本三大松原のひとつで特別名勝に指定され、日本の白砂青松100選、日本の渚百選、かおり風景100選、日本の道100選にも選ばれている。玄海国定公園の一部。長さ約5kmにわたって弧状にクロマツの林が続く。海水浴場と隣接することでも知られる。

唐津港湾環境整備

唐津港は、佐賀県の北部に位置し、玄界灘を経て日本海に面する港湾であり、港の前面に点在する大島、高島などにより、静穏な泊地が得られる天然の良港となっています。
 唐津の港湾区域は、佐志地区〜西港〜大島〜東港〜西の浜〜唐津城〜東の浜(国民宿舎虹の松原ホテル周辺)の海岸線を有しています

立神岩

立神岩は、玄界灘に面 した景勝地にあり、40mの高さをもつ玄武岩の大石柱が2個立っており、波の侵食作用によってできたものです。その様がまるで男と女が寄り添って立っているように見えることから、夫婦岩とも言われています。